消防出初め式 小田原市

出初め式の花形はなんと言っても、はしご乗りだろう。
粋な木遣り唄が響く中、鳶口に支えられた梯子を軽快に昇る。江戸時代から伝わる、町火消しの技を次々に披露する姿に見物人が沸く。動きが早くて、ちょっと予測できないので、くるりと回転して両手を離す瞬間とか、見ているほうがハラハラしちゃたり。

むろんこれは今の消防技術ではないけど、初春の風物詩として永く続いて欲しいものだなと思いますねえ。

写真撮影 05.01.11
二の丸広場→地図

西かながわ写真帖


小田原市消防本部