小田原北條五代まつり


北條五代祭り
北條五代祭り

小田原市最大のお祭り。北條五代とは戦国時代、小田原を統治した早雲・氏綱・氏康・氏政・氏直のこと。関東の中心となった百年は政治的な栄華だけでなく文化も花開いたと言う。
メインの武者行列の参加者は1700人にもなり、人出は20万人に達したとか('14年)。
TVの季節ネタでも時折とりあげられるせいか、このお祭りの人の多さは凄いです。
二の丸広場の出陣式などは、あらかじめ場所取りしていないとまともに見るのは不可能なので、出発時間を調整して出かけよう('09から出陣式は銅門広場で開催されることになった)。

パレードは3日だけど、4、5日は北条六斎市が開かれ、ステージではアマチュアバンドの演奏や大道芸などで盛り上がる(多分)。

松原神社など小田原市内四神社が日付を合わせて行われる例大祭で、あちらこちらで神輿の渡御があるので街は威勢のいい声であふれる。

また城址公園北側の藤棚もちょうどこの時期に花を咲かせる。

5月2日 墓前供養 (箱根湯本 早雲寺)
5月3日 本祭 パレード
5月4日〜5日 市内四神社例大祭
5月3日/4日 北条六斎市



 

西かながわ写真帖 '05 '06 '09
西かながわMEMO →'14


詳細はこちらで

小田原市 公式サイト 
小田原観光協会 

北條五代祭り 北條五代祭り
北條五代祭り 北條五代祭り
北條五代祭り 北條五代祭り
北條五代祭り 北條五代祭り 北條五代祭り

アーカイブス

取材の概要とブログ記事、アルバム、Twitterのリンクがあります。

北條五代まつり 2015

2015年5月5日

出陣式が二の丸広場から銅門広場に移ってからまともな写真が撮れていなかったので、サイトのトップの写真を更新すべく赴いた。ここは早くから行かないと最前列をキープするのが難しいので、後方から踏み台に乗って撮影している。好天に恵まれたので人が多かった。しかし、これ以上に小田原の街に人が溢れる。
でも、活気が出るのはいいことだよ。

ブログ アルバム Twitter

北條五代まつり 2013

2013年5月5日

風魔一族というのはよく忍者マンガなどに出てくるので聞き覚えがあったけど、北條五代に仕えた忍軍だったとは、恥ずかしながら知らなかった。北条五代記に記されていることなので、実在したのだろう。
その忍者集団の風魔一族をこの年から五代まつりでも大きく取り上げるようになった。

ブログ アルバム