曽我梅林 梅まつり


2月上旬から、下旬ころまで開花に合わせて梅祭りは開催される。曽我梅林の梅は梅干しなどに加工するために植えられたもので、ほとんどが白梅で、観賞用の派手さはないけど、町全体が梅の花で飾られるような趣きは観光梅林とは違った良さがある。

期間中の土日を中心に、小田原ちょうちん踊り、獅子舞、岩手県の岩泉町に伝わる伝統芸能「中野七頭舞」などが披露される。「和」を感じる催しと梅は、これがよくマッチして何とも言えずいいですよ。イベントの中で最も観客を集めるのが、2月11日(祝)の流鏑馬。伝統行事ではないみたいだけど、狩り装束で豪快に射る姿はなかなかのもの。的が小さいこともあって失敗もあるけど、考えてみれば、手放しで騎乗する事だけだって相当に難度は高いはずだよねえ。


曽我梅林→別所梅林  原梅林 中河原梅林 流鏑馬会場

 

 

西かながわ写真帖 '05 '05流鏑馬 '06 '06流鏑馬 '12 '15


詳細はこちらで

小田原市 公式サイト 
小田原観光協会 

曽我うめまつり 曽我うめまつり
曽我うめまつり 曽我うめまつり