宗我神社例大祭

創建は1028年と言われ、長い歴史を持つ宗我神社。秋の例大祭には五基の山車と一基の神輿が、社内に揃い五穀豊穣を祝う。山車の中には江戸時代に作られたものもあり、遠路訪れる人もいる。

開催は9月29日に近い日曜日。午前中はそれぞれの地区(曽我原、曽我谷津、曽我岸、曽我別所、曽我神戸、曽我山岸)を回りお昼に神社に集まる。祭り囃子と高砂の舞を奉納したあと、猿田彦を先頭に下曽我駅まで下る。この姿は勇壮でお祭り好きなら一見の価値あり。お囃子も、よく練習されているようで、いいですよ。

山車の運行はなかなか難しいらしく、自粛している自治体も多いけれど、曽我の里の急坂を昇り下る特徴あるこのお祭りが、長く続いて欲しいと思う。

写真撮影日 06.09.24
宗我神社→地図

 

西かながわ写真帖


詳細はこちらで

小田原市 公式サイト