菅原神社・納天神


学問の神様、菅原道真公を祀る、小田原市国府津の「菅原神社」では年末12月25日にダルマ市や、露店が並ぶ「納天神」が開かれる。

ここの神社にはちょっと不気味な童謡「とおりゃんせ」発祥の地の碑があったり、身体のなおしたい部分をさわると良くなると言われる、「なで牛」があったりとなかなか、ユニーク。道真公自身が天才であると同時に、ミステリアスな存在だったし。

1月25日の初天神には、季節柄合格祈願の学生さんで賑わう。身近に受験生がいればお守りを買ってあげると喜ばれるかも。

写真撮影日 06.12.25
菅原神社→地図
西かながわ写真帖


詳細はこちらで

観光神奈川NOW