馬上弓くらべー小田原城二の丸広場


一見、流鏑馬のように見えるけれど、こちらは個人競技で順位もつく。一応、北条氏康が諸国に呼びかけ、弓の名手を競わせ勝者を讃える、という設定も用意されている。

初開催は2003年の3月とわりと最近のイベントで、主催団体も小田原市観光協会から弓くらべ実行委員会に変わったり、開催月も2月だったり3月だったりと、試行錯誤の最中なのかも。競技の他に、子ども流鏑馬、古式馬術や槍・長刀を使った演舞などがあり見ているものを飽きさせない工夫がある。

写真を見てもらうとわかるように、出場者の皆さんの衣装も本格的、馬は少し小さめの和種で城趾公園に良くあうイベントじゃないかな。矢がピシッと中ると気持ちいいし、思わずオーッと声を上げてしまう。的三つ全てを射抜くと、射手が100倍かっこ良く見えたりして。和種の馬は可愛らしくて、それれでいて逞しくもあり、何ともいえない佇まいが魅力です。



 

西かながわ写真帖   開成町弓くらべ


詳細はこちらで

小田原観光協会 
小田原城 馬上弓比べ 小田原城 馬上弓比べ
小田原城 馬上弓比べ 小田原城 馬上弓比べ