HOME
イベント・お祭り
見所・スポット
花のスポット
特集
About
 

大山新道 絵とうろうの祭典

大山えとうろう祭り

大山えとうろう祭り

八月中旬ごろ、大山新道からこま参道、大山ケーブル駅までの約3キロの道のりが絵とうろうや牛乳パックを利用した手づくり灯籠で飾られる。これはかつて夜の街道で常夜灯が参拝者の道しるべになっていたのにちなむもの。大山寺や阿夫利神社境内でも灯籠がともされ、ケーブルカーが夜間運行される。

一番暑い時期とはいえ標高が300メートル以上あるので、日が落ちるとぐっと過ごしやすくなる。下社では肌寒さを感じるくらいだ。やさしい灯りで彩られた街道を歩くと「夕涼み」という言葉を思い出す。静かなイベントもいいものだ。

大山はミシュランガイドで星をもらったり、日本遺産に指定されたりと神奈川県の観光としても注目を集めている。新たに8月11日が山の日として国民の休日となったこともあって、この頃に色々と催しが行われるようだ。


西かながわMEMO → '13


詳しくはこちらで

伊勢原市観光ガイド 

大山えとうろう祭り 大山えとうろう祭り
大山えとうろう祭り
大山えとうろう祭り
大山絵とうろう祭り
大山絵とうろう祭り
大山絵とうろう祭り
大山絵とうろう祭り