山北町 道祖神祭

山北町道祖神祭
山北町道祖神祭
山北町道祖神祭

山北町は歴史・伝統のあるお祭りが今も多く残っているという印象がある。百万遍念仏室生神社の流鏑馬、お峰入りと数百年という長きにわたって受け継がれているのは歴史的意味で貴重なのはもちろん、観客である我々の想像力を喚起してくれる。

山北地区の花車(かしゃ)や神輿が揃って町内を廻る道祖神祭も他の地域ではなかなか観られない。簡略化されず、独自の形態が残っているのは歴史あっての事だろうと思う。

お祭りは旧正月にあわせて1月中旬の土日に開催される。メインは日曜日で午前中は各町内を廻り、昼頃に山北町体育館での神事、その後揃って町内を廻る。写真のように華やかなのでなかなか見応えもあるし、伝統行事のノスタルジーも感じられてよいものです。特に日が暮れた頃、山北駅前で奏でられる「川村囃子」は花車の灯りがいい雰囲気を作ってくれるので、いっそう趣が深いです。

写真撮影日 11.01.16
山北体育館 →地図
西かながわMEMO(ブログ) 


詳しくはこちらで
山北町公式サイト
山北町道祖神祭 山北町道祖神祭
山北町道祖神祭 山北町道祖神祭
山北町道祖神祭 山北町道祖神祭
山北町道祖神祭