県立恩賜箱根公園


神奈川の景勝50選にも選ばれ、そのロケーションの良さで知られる県立公園。特に史跡・旧跡があるわけではないので、休日でもさほどの混雑はない。どちらかと言えば静けさが魅力という感じ。庭は丁寧に整備されていて、大雑把な自分にはちょっと几帳面すぎるかなくらいに思える。それも、かつて皇族の避暑と外国からの賓客のために造られた離宮であった名残だろうか。

弁天の鼻展望台や湖畔展望館からの芦ノ湖の眺めは、さすがに素晴らしく宮内庁が目を付けただけのことはある。庭に植えられた花も、マメ桜、馬酔木、ツツジ、あじさい、やまゆり、ひめしゃらと季節とともに、主役が交代し楽しませてくれる。

湖畔展望館の休憩室や、屋外のベンチなどでお弁当を広げるのもちょうどいいと思う。湖畔には意外とお弁当スポットは少ないからね。


 

西かながわ写真帖 


詳しくはこちらで

県立恩賜箱根公園公式サイト