蛍公園 中井町

中井町、東名高速インターそばの工業団地グリーンテク中井内にある「蛍公園」はその名の通り、蛍の繁殖のための公園で「中井町の自然とふれあう会」が中心となって、蛍を育てている。公園内はさほど広くはなくて、ふたつの小さな池(沢のようでもある)とそれを囲むように樹木が植えられている。

さすがは、蛍専門の公園なので蛍鑑賞には申し分なく、こんもりとした茂みがちょうどよい暗がりをつくって、蛍の光が鮮やかに見える。狭さが幸いして、ホタル密度も高いので生息数以上に蛍イッパイ感があって、いっせいに光り出すとあちらこちらから歓声が上がっていた。交通の便はちょっと悪くて、小田急線秦野駅またはJR二宮駅からバスとなる。最寄りバス停からは徒歩20〜30分なので、帰りのバス時刻も確認しておいたほうがいいでしょう。※現在は幼虫の放流は行われておらず、自然発生のみで数が少なくなってるようです。

見頃は5月中旬から6月上旬。7月には平家蛍も飛ぶ。

写真撮影日 07.06.02
蛍公園→地図


くわしくはこちらで

中井町公式サイト