HOME
イベント・お祭り
見所・スポット
花のスポット
特集
About
 

南足柄・春木径/ふくざわ公園 春めき

春木径 春めき(足柄桜)

ソメイヨシノより1〜2週間ほど早く咲く「春めき」はネットで調べると南足柄市に自生する品種で、別名・足柄桜というらしい。松田町の河津桜のように移植されたものだと思っていたから、少しビックリ。この春めきの花見どころは、千津島地区ふくざわ公園周辺と、狩川の土手沿いの春木径。花の開花にあわせて、それぞれふくざわ公園、富士フィルム辻下グランド(春木径そば)でさくら祭りが開かれる。ふくざわ公園では竹細工や木工品、特産物などの物販が主で、辻下グランドでは地元高校・軽音楽部のコンサートなどイベントが中心。

花は写真からもわかるように、ソメイヨシノよりやや濃いピンクで華やかな印象を受ける。どちらの会場もちょうど見頃の菜の花が、より春らしさを演出しているようだった。


ふくざわ公園の春めき

 

西かながわ写真帖→  '06 '09-1 -2 '10 '11 '12 '14 '15 '16
西かながわMEMO → '10 '11 '12 '13 '14 '15


詳しくはこちらで

南足柄市公式サイト 

 

春木径・幸せ道

大雄山線 富士フィルム前/和田河原 下車
狩川沿い

 

 

節フィルムグランドでの地元高校生のライブ
幸せ径 足柄桜 春木径の春めき
春木径 足柄桜

アーカイブス

取材の概要とブログ記事、アルバム、Twitterのリンクがあります。

春木径 春めき 足柄桜 2017

2017年3月18日

狩川の両岸「春木径・幸せ道」のすぐそばに富士フィルムの辻下グランドがある。春分の日の近辺で桜祭りが開かれ、飲食のお店が出るので桜の開花時期と会えば、手ぶらでお花見に行ける。今年の開花はお祭り開催の三連休とぴったりあった。連休初日にふくざわ公園は5〜7分咲き、一の堰ハラネは7分から満開、春木径・幸せ道は5〜7分咲きだった。毎年、これくらいに咲いてくれるといいね。

ブログ アルバム Twitter -2

南足柄市 狩川沿い 足柄桜2016

2016年3月17日

根府川のおかめ桜の開花状況から予想してこの一週間前に訪れてほとんど開花していなかったが、一週間で5〜7分咲きにまでなっていた。やはり、足柄桜(春めき)は開花から満開までが早い気がする。これだけ天気が良いと、華やかに彩られた土手沿いの道を歩くだけで穏やかな気持ちになるから不思議だ。

アルバム Twitter

南足柄市 狩川沿い 足柄桜2015

2015年3月19日

この日の5日前に大井町篠窪の足柄桜が3分咲きなのを確認して撮影に来たら、満開をわずかにすぎて下には花びらがけっこう落ちていた。おそらく3日は前に満開になったのだろう。標高の違いが開花時期にかなり影響しているのかもしれない。満開をすぎると少しずつ花の色が白に近づいていく。

ブログ アルバム Twitter