HOME
イベント・お祭り
見所・スポット
花のスポット
特集
About
 

松田山ハーブガーデン・河津桜


初夏のラベンダー、秋のセージで賑わう松田山ハーブガーデン。春はハーブガーデン横の桜が主役の座に。桜と言ってもソメイヨシノではなく早咲きの「河津桜」でこの桜は大島桜(早咲き種)と寒緋桜の自然交配によって生まれたと言われている。平成8年に静岡県河津町から移植されて、もう松田町を代表する観光資源となった。

'07からは菜の花も植えられいっそう春らしい景色になっている。開花状況により、夜のライトアップも行われるので有名な夜景とともに楽しむのも可能。

開花時期は2月中旬から3月上旬くらいで、開花から長期間楽しめる。一番早かった'17(2/11撮影)と遅かった'12(3/15撮影)とは一ヶ月以上の開きがあったので、開花状況はチェックしてから出かけたほうがいいと思う。ほぼ梅の開花時期と同じくらいなので、花見の宴会には肌寒いけれどハーブガーデン奥には屋台村も設けられているので、冷えた身体を暖めるならこちら。山道を登って熱くなったら、さくらのソフトクリームを。
徒歩でもさほど時間はかからない(10〜15分)けど、急坂なので息の切れる人はシャトルバスのご利用を(JR松田駅北口/片道:大人150円、子供80円)

※御殿場線JR松田駅はSuica Pasmoとも使えないので注意!

 

アルバムサイト→ '05 '06 '07 '08 '09 '10 '11 '12 '13 '14 '15
Blog→ '10 '11 '12 '13 '14 -2 -3 '15


詳しくはこちらで
松田町観光協会公式サイト 

アーカイブス

取材の概要とブログ記事、アルバム、Twitterのリンクがあります。

ハーブガーデン 河津桜2017

2017年2月11日

2月2日の5〜6分咲きから、すっかり満開となった。平均気温が低い時期だったので、一気に咲いて散ってしまうこともなく楽しませてくれた。もともと、満開からの花持ちの良い品種ではある。撮影では富士にかかった雲が残念だった。

ブログ アルバム Twitter

松田町 河津桜2017

2017年2月2日

2月の初頭に5、6分咲きというのは控えめに言って「驚愕」。例年なら早咲きの梅が咲くかどうかという頃だ。10年以上ハーブガーデンの河津桜を撮り続けていても全く記憶にない。前年も早かったが、3月になってもここまで咲いていない年さえあったのに。ソメイヨシノがそんなに前後したら世間が大騒ぎするよね 笑。

ブログ アルバム Twitter

松田ハーブガーデン 河津桜 2016

2016年2月18日

2月中旬はノーマークだった松田山のハーブガーデンが一気に見頃となり、焦って撮影に出向いた。いつもなら、そろそろ咲き始めるかという時期に満開となっていて関係者の方々も混乱したことだろう。
昨今は神奈川県の他の地域でも河津桜が植栽されていて、ライバルが増えてきた。ロケーションの良さ、夜景とライトアップのコラボなど他にはないポイントは多い。

アルバム Twitter