HOME
イベント・お祭り
見所・スポット
花のスポット
特集
About
 

瀬戸屋敷 ひな祭り(里のひな祭り)

瀬戸屋敷 ひなまつり


旧金井島地区の名主をつとめた、瀬戸家が収蔵するひな人形を一同に展示したイベント「里のひなまつり」。段飾りのひな人形のほか、地元婦人会制作のつるし雛も飾られ、女の子のお祭りらしく、華やかに彩られている。瀬戸屋敷のロケーションがいいので、一般の家庭とはまた違った味わいがあるというか、永らく受け継がれてきた歴史も感じることができる。

ひなまつり開催期間中は展示のほか、手作り紙ひな教室や、手芸教室などのイベントも用意されている。09年からは経費捻出のため、入場料400円(中学生以下は無料)を徴収するのは個人的に注目したいポイント。地方の財政が縮小する中、お祭を縮小させない為になんらかの工夫が必要な時代になっているのだろう。

小田急開成駅からシャトルバス(大人210円)が運行するほか南足柄市郷土資料館(森のひなまつり開催)を往復する無料バスも出る(土曜日曜限定)。駐車場あり。



 

西かながわ写真帖  '17

取材ブログ → '17


詳しくはこちら

瀬戸屋敷ひなまつり公式サイト 

 

瀬戸屋敷 ひなまつり
瀬戸屋敷 ひなまつり
瀬戸屋敷 ひなまつり
瀬戸屋敷 ひなまつり