HOME
イベント・お祭り
見所・スポット
花のスポット
特集
About
 

初日の出 塔ノ岳山頂

初日の出 塔ノ岳

塔ノ岳は大山と並ぶ丹沢山系の初日の出スポットとして人気が高い。ただし、大山が下社から1時間半で登れるのに対して、登山口のある大倉から3時間半、渋沢駅からだと4時間半は見ておかなければならない。長い階段が有名なコースなので、登りが苦手な人だと更に登頂時間が伸びる。
どちらかと言えば、登山経験者向けなので、体力に自信がないけど、山からの初日の出を見たいという人は大山矢倉岳にしておいたほうがいいでしょう。
それでも、この山が人気というのは「絶景」と「達成感」に理由があるのではないかと思う。東は相模平野・相模湾が広がり西は丹沢山塊越しの富士を望む。その眺望は丹沢屈指、長い登りが続くキツさも同じ。そのキツさが「一年の計は元旦にあり」的な満足感をもたらしてくれるのではないだろうか。

気をつけなければいけないのが、やはり冬山だということ。積雪も予想されるのでアイゼンは必携。山頂ではマイナス10度以下になる年もあるので、防寒は万全で。経験上、足が冷えるので靴用の携帯カイロなども便利かなと思う。最寄り駅のある小田急線は大晦日から元旦は夜通し運行している。150台ほどの大倉駐車場も開放。

※2014年の初日の出は、アイゼンなどの滑り止めが必要です。→西かながわMEMO

写真撮影日 13.01.01
塔ノ岳山頂 →地図
西かながわMEMO(Blog)